悪性いぼは美容クリニックで早急に切除しよう!

直接いぼを切り取る手術

カウンセリング

メスで直接いぼを切除する

美容クリニックで受けられる治療方法は、昔と比べて増えてきていますので、それぞれの治療方法を理解した上で、自分の条件に合った治療方法を見つけていきましょう。美容クリニックで昔から行われている治療方法が、切除手術です。レーザー治療が導入されるまでは、この治療方法が有名で今でもこの治療方法を希望する方もいます。切除手術はメスや医療用ハサミなどの器具を使用して、いぼ部分を丸ごと切り取ってくれます。レーザー治療でもいぼができた部位などによって、いぼが除去できない事もあります。レーザー治療で除去するのが難しいいぼができた場合は、切除手術を利用すると良いでしょう。いぼを切除してくれるので、確実にいぼを取り除く事ができますが、デメリットは出血や痛みが伴う事です。いぼ部分を切り取るので、傷跡が残りやすく、手術後は絆創膏やガーゼなどでいぼを切除した部分を保護しないといけません。少し体に負担を与えてしまいますが、切除手術の際は麻酔が使用されます。麻酔をしてもらう事で痛みを抑えてくれます。ただ、医師の技量によっては綺麗にいぼを切除できなかったり、傷跡が目立ちやすくなったりする事もありますので、美容外科や美容皮膚科を慎重に選ばないといけません。切除手術のメリットは、保険が適用されるところです。美容目的での治療は保険が適用されない場合が多いのですが、いぼの切除手術は保険がききますので、お手頃な価格で治療を受ける事ができますよ。また、いぼを丸ごと切り取ってくれるので、他の治療方法と比べて1回の治療で完治する事が多いです。傷跡が残る可能性はありますが、アフターケアをしっかりやっておくと傷跡も目立ちにくくなりますので、手術を受けた後は医師にケア方法を確認しておくと良いでしょう。もし、切除手術に不安がある場合は医師に相談して下さい。医師に要望や不安を伝えておく事で、精神的にも肉体的にも負担をかけない良い治療方法を提案してくれますよ。いぼの状態やいぼができた部位によって、切除手術と他の治療法を使い分けると効率よくいぼを取り除くができます。